Yahooオークションに初めて出品するときの手順について

お店の倉庫に在庫品が残っていませんか?

特に流行に左右されやすい婦人服など、店の在庫として長い間倉庫に眠っているケースがあるかと思います。

その時々に在庫一掃セールなどで捌いているいるところもあるかと思いますが、有効な方法としてオークションで売りさばくとういう方法はいかがでしょうか。

ものによっては掘り出し物として、案外いい値で売ることができるかもしれません。

ネットオークションは様々なサイトがありますが、ここでは、日本最大級のネットオークションサイトである 「Yahooオークション」への出品までの手順を簡単にご紹介します。

1出品できるものとできないもの

 出品できないものの代表として

 ・銃、刀剣類

 ・タバコ

 ・動物

 ・偽ブランド品

その他として

 ・転売する目的で入手したと当社が判断するチケット
 ・商品の現物が手元にない状態で出品すること
などが挙げられます。

詳しくは、出品者の禁止行為や出品禁止物についてのガイドラインをご覧ください。

2 「Yahoo!Japan ID」を登録する

「Yahoo!オークション」は、満15歳以上(中学生を除く)であれば誰でも参加できますが、「Yahoo! Japan ID」が必要なので登録します。

 登録は、Yahoo!Japan ID 登録フォーム」から行います。

・ID登録に際しては、スマホを用意し、電話番号を入力後、SMSで「確認コード」が送信されてくるので「確認コード」入力して各情報を登録して行きます。

「Yahoo!Japan ID登録フォーム」には次の情報を入力します。

 ①性別 ②生年月日 ③郵便番号 ④名前 ⑤連絡用メールアドレス ⑥お知らせメール設定

すべての入力が終わると確認画面が表示されます。

3 出品に必要な登録手続き

出品に際しては、次の2つが必要になります。

 (1)認証、ログイン手続き

  上記で取得した「Yahoo! Japan ID」が必要です。

 (2)出品者情報の登録

  氏名、住所、電話番号を登録します。  

 出品した商品が落札され、落札者が取引情報を連絡すると、同時に出品者の情報も落札者に開示されます。

 ただし、出品時に取引オプションの「出品者情報開示前チェック」から開示しないように設定することができます。

 (3)「Yahoo!ウォレット」の登録

「Yahoo!ウォレット」とは、便利な支払い手段などを提供しているYahooが提供しているインターネット上の財布のことです。

Yahoo!かんたん決済で支払われた商品代金を現金で受け取る場合やシステム利用料などの支払いは、Yahoo!ウォレットに登録した支払い方法(クレジットカード、または銀行口座)で行います。

 登録には上記の他に銀行口座の情報を登録します。

 (4) その他の登録

 ①「PayPay利用登録」

  売上金をPayPayにチャージする場合は、利用登録およびYahoo! JAPAN IDとの連携が必要です。

 ②「Yahoo!プレミアム会員」登録

  Yahoo!プレミアムは、Yahoo! JAPANが提供する月額508円(税込)の有料サービスで、落札システム利用料が割引になるなどさまざまな特典があります。また、複数の配送方法を選択肢に設定できるなど、便利な機能を利用できます。

  詳しくは、Yahooプレミアムヘルプ及び機能の詳細をご覧ください。

4 初めての 出品

 (1)出品を始める

ヤフオク!トップページ右上の「【出品をクリックします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-90.png

  (2)商品情報の入力

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-99.png

  商品情報には次の項目を入力します。

 ①画像

  商品の状態がよくわかるよう、鮮明な写真を角度を変えて撮ります。

 ②商品名

  商品名はキーワード検索の対象となるので、一般的な表現にします。

 ③カテゴリの選択

  出品する商品のカテゴリ別に順次選択してゆきます。

④商品の説明

 商品名(型番や正式名称)やサイズ(衣服なら具体的な寸法など)、色や重さや材質などを記載します。

 落札につながるかどうかの重要ななポイントになります。また、後の購入者とのトラブルを避けるために次のように商品の状態正確に入力します。

  ・購入時期 ・使用した期間や頻度 ・傷や汚れ、色落ちがあれば、どこにどの程度あるか

  ・修繕や修理をしたことがあれば、どの部分をどの程度したか

  ・動作に問題があれば「不正作動」「作動については保証しない」などと明記

  ・付属品、保証書、箱はそろっているか

⑤発送先の地域

 商品出品者の発送場所を都道府県別で入力します。

⑥送料負担の別

出品者負担、落札者負担の別を選択します。

⑦配送方法

ヤフネコ!パック」や「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」は、発送すると自動で発送連絡され、取引ナビで配送状況が確認できて便利です。
定型郵便や定形外郵便、ゆうメールを利用する際は、商品の送付が確認できるよう特定記録をつけましょう。

⑧支払いから発送日までの日数

落札の支払い・入金が確認できた時点から、出品者が商品を発送するまでの日数で、1~2日、2~3日、3~7日から選択します。

8日間発送がない場合は落札者が取引をキャンセルできます。

⑨終了する日時

商品の掲載期間で、ほぼ出品から1週間の期間で日時を設定します。

⑩販売形式

「オークション」と「フリマ」があるが、「オークション」を選択します。

⑪開始価格

自分が出品しようとしている商品がいくらで売れるかを知るために、オークションで類似の商品の販売価格を調べ、これを参考にして価格を付けます。

(3)販売開始

商品情報、販売価格の入力を終えたら「商品情報」画面の下部の【確認する】をクリックし、入力に間違いがなければ次の【出品する】をクリックする。

これで出品が完了し、次の画面が表示されます。

続けて出品する場合は、【続けて出品する】をクリックすると、商品情報の入力画面に戻ります。

改めてヤフオクのホームページにログインすると次の画面が表示され、オークションが開始されたことがわかります。

5 まとめ

ヤフオクへの出品は、初心者でも 「Yahoo! Japan ID 」を取得しさえすれば比較的に簡単に行うことができます。

オークションには膨大な数の類似商品と競合することが考えられます。大切なことは自分の商品の魅力をどのように発信するかということと、価格の設定にあります。

また、落札者とのトラブルを避ける意味からも商品の説明には細心の注意を払う必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です