初心者でもすぐ始められるネットショップ「カラーミーショップ」とは?

数あるネットショップの中でも”安価で初心者でもすぐ始められるネットショップ”「カラーミーショップ」とはどのようなものなのか。

機能が多く、とにかく安い、だれでもすぐ始められるなどの評判が高いネットショップですが、果たしてまちの小売店でもすぐ始めることができるのかを公式ホームページ、最近の口コミなどから探ってみました。

1 カラーミーショップの特長

カラーミーショップとは、GMOペパボ株式会社が運営する国内最大級のネットショップ作成サービスです。

業界の老舗で利用者が44,,000件を超え、信頼と実績を誇るECサイトと言われています。

カラーミーショップでは、ITやwebの知識がない人でも、用意されているテンプレートを選択するだけで、本格的なネットショップの開設が可能です。

カラーミーショップのテンプレートには、無料のものと有料のものとがあり、HTMLやCSSなどの多少のプログラミングやデザインの知識があれば、自分でさらに自由にテンプレートをアレンジすることが可能で、初心者から上級者まで自分の好みに合わせたネットショップの開設ができます。

また、初期費用や月額費用が比較的安く、販売手数料も0円なので、利益率が高いのが特徴で、低コストの割には十分な機能性が備わっていることから、これからネットショップを始めようとしている個人事業主・中小企業にぴったり!理想のオリジナルネットショップが作れます。


公式ホームページ ⇒ カラーミーショップ   

2 費用

安価で始められるネットショップと言われていますが、どの程度費用が必要なのでしょうか。

こちらも参考にしてください ⇒ 安く簡単にだれでも立ち上げることができるネットショップは? 

確かに他のショップのレギュラープラント比較すれば、安いと言えるかと思いますが、他のショップでも0円プランを出していることを考えればずば抜けて安いという印象はありません。

このあたりは備えている機能などを比較しなければわかりづらいところです。

カラーミーショップの料金プランは、ディスク容量(5GB、100GB)により、

月額費用がレギュラー(4,950円/月とラージ(9,590円/月)の二つのプランが用意されています。

他に、初期費用と月額費用がずっと無料のフリープランが用意されており、こちらは商品写真と説明文だけですぐに販売開始出来る非常に手軽なプランになっています。

とはいえ、無料のフリープランには制限される機能が多くあり、加えて決済手数料が受注あたり6.6%+30円(税抜)が必要になることになり、ある程度しっかりしたECサイトを構築したいのであれば、「レギュラープラン」以上を選択するのが無難です。

なお、2023年1月からは専任のECアドバイザーがショップ運営について伴走支援を行う「プレミアムプラン」が出るようです。

【プレミアムプラン】 2023年1から

こちらは費用はさすがに高くなります。
これから、しっかりネットショップを事業の柱として運営してゆこうという方のためのものであるようです。

3 カラーミーショップのメリット

カラーミーショップは他のショップに比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。
公式ホームページなどからピックアップしました。

①利用者が多く、信頼できる
・東証一部上場企業の「GMOペパポ株式会社」が運営していて信頼できる。
・利用者が44,000件を超えており、多くの人に利用されていることから信頼できる。

②初めてネットショップ開設・運営が簡単にできる
・サイトの開設や運営におけるノウハウが充実しており、安心感がある。
・サイト開設後のサポートが充実している。
・ユーザーインターフェイスが優れているので、初心者でも直感的に操作ができる。

③利用料金が安い
・売り上げの金額にかかわらず、月額4,950円(レギュラープラン)で利用できる。
・どれだけ売れても売上手数料が0円なので、自社の商品が売れるほど利益が上がる仕組みになっている。

④機能が充実している。
・利用料金が安いにも関わらず350種類以上の機能が備わっており普通にサイトを運営するには困ることはあまりない。
・デザインテンプレートが100種類以上あり、自分のイメージに近いテンプレートを見つけやす。
・ある程度HTMLとCSSを扱うことができれば、サイトのデザインのカスタマイズが可能で、自分の好みのショップを作ることができる。

⑤決済手段が豊富
・クレジットカード支払いだけではなく、後払いやコンビニ払い、代引きやAmazonPay、楽天ペイでの支払いも可能など、様々な決済手段が用意されている。

⑥定期購入機能が用意されている
・ラージプラン以上であれば「定期購入」機能も用意されているので常連客の確保がしやすい。

以上がカラーミーショップのメリット、特徴といえるものですが、一方で、

他のショップサービスも近頃は急激に機能の充実、使いやすさの追求、利用料の見直しなどユーザーの取り込みにしのぎを削っているところから、カラーミーショップがこれまで”売り”としてきたことがそのまま、他のサービスでも出現してきている。

費用だけを見てみると、無料プランについては、「BASE」、「STORES」、「イージーマイショップ」も無料プランがあり、有料プランの最も安いプランでも 「STORES」、「イージーマイショップ」はカラーミーショップよりも安価になっている。

ことなどが挙げられ、

あとは、各ショップのサービス内容を比較し、カラーミーショップの突出したメリットがどこにあるのかあるのかを見極める必要があります。

4 カラーミーショップのデメリット

初めてネットショップを開設する人には優れたメリットがあるカラーミーショップですが、これはと感じるようなデメリットもあります。


次に上げるのは、カラーミーショップを導入する上での注意点と言い換えることができます。

①高度なサイトを設計する場合には専門の知識や技術が必要になる
・ショップのデザインを決めるためのデザインテンプレートが100種類以上あるが、そのテンプレートには基本的な機能も備わっているが、それ以上の機能を自社サイトに搭載したい場合には、相応のHTMLなどのITに関する知識や技術が必要とる。

集客力がない
・サイトの開設や受注・在庫管理などの運営のサポートは行っているが、新商品の開発や経営方針、ショップのブランディング(他社との差別を行う個性など)などに関しては個人や企業の手によって行わなければならない。

クレジットカードなどをショップで使えるようにするには費用がかかる
・カラーミーショップを契約するだけでは、ショップに「クレジットカード決済」や「コンビニ決済」などのキャッシュレスを導入することはできない。こちらを導入するためには別途決済のための契約をする必要があり、このための費用が別途かかる。

無料テンプレートの種類が限られている
・テンプレートを無料のものから選ぶ場合は、ある程度デザインの型なども限られてしまう。
無料のテンプレートのデザインがいまいちよくない。
・よりおしゃれなサイトにしたい場合は有料のテンプレートを購入する必要がある。

⑤ フリープランではリアルタイムのサポート(電話やチャット)がない
リアルタイムのサポートはレギュラーやラージプラン以上のプランに登録しなければならない。

以上がカラーミーショップのデメリットまたは注意しなければならない点ですが、

いずれもカラーミーショップ特有のデメリットではなく、どのショップサービスでも大なり小なりある課題であるように思います。

5 カラーミーショップの評判

ここでは、カラーミーショップを使っている方からの感想や要望などについて【ITreview】のユーザーレビューから最近のコメントを紹介します。

◎よいところ

・とにかく安価でECサイトを始められる。
・利用料がとにかく安く、低コストで導入できる。
・初心者でも使いやすいようにいくつもショップテンプレートを用意していて、どれもデザインクオリティは割と高めなのでWEBデザイン・WEBコーディングなどの知識があまりなくてもそれなりのECサイトを構築できる。
・適時アプリで機能追加ができ、ショップのニーズや業務に合わせてカスタマイズできる。
・マニュアルがしっかりとしており、使える機能がある程度絞り込まれているので初心者でもわかりやすく、ネットショップの開設がしやすい。
・無償で利用できるプランもあるのでお得。
・インターネットショッピングサイトに機能追加が簡単にできる「アプリストア機能」がとても便利。
・受発注業務などでも必要な「領収書発行」などの業務に対応するアプリが、有料・無料それぞれ配信されている。
・サイトのテンプレートとデザイン拡張性が気に入っている。
・サポートも対応が早い。
・多くの基本デザインテンプレートが用意されているので、自分のお店のイメージで選ぶことができる。
・HTMLやCSSのコードで商品の説明で文字の大きさや、色変更もでき、またLPページも作成できるためキャンペーン特別ページや販促ページも気軽に作成できる。
・管理画面も分かり易く、在庫数の設定や表示の順序も簡単に設定できる。
・NEWS欄を活用して販促をアピールすることもできる。
・商品に対しての制限やオプション機能などが豊富にあるので、特殊な要望のない商品なら事足りる。
・デザイン性の自由度がある。
・CSSやHTMLが触ることができたらたいていのデザインは実現する。
・APIが無料で使えるので、それを使う事で様々なシステムと連動してよりシステマティックで多機能なサイト作りができる。
・プラグインも多く用意されているのでスキルがなくても便利な機能を取り入れることもできる。

ここを改善して欲しい

・複数配送登録に対応していないところは非常に不便。
・受注しかできないのでその後の処理ができる機能を付けてもらえるとよりいい。
・詳細な作り込みはHTMLの理解が求められるので難易度は上がってしまう。
・画像やキャッチフレーズ、商品説明などの構成要素をドラッグ・アンド・ドロップで設定できる機能が欲しい。
・デザインに関して有料版を購入してもデザイン部分で簡単に操作できる部分が少ない。
・HTMLやCSSなどが使えるとカスタマイズができるが、そうでない人はデザインをカスタマイズするのに限界があるので、簡単に操作できる部分を増やしてほしい。
・発送指定日の機能で特定の日を発送不可にする機能があればより良い。
・テイクアウトには対応する機能が欲しい。
・セール設定を時限式で設定できない。
・クーポンの設定があまり良くなく、よくある「2つ購入で10%OFF」のようなバンドル設定はできない。
・メルマガが使い勝手が悪い

以上が実際にカラーミーショップを使っておられる方々が感じている感想と要望点ですが、
これをまとめると、

よいところとして

・とにかく安価にネットショップを始めることができる。
・ネットショップ初心者でもすぐそれなりのショップの運営ができる。
・当面のショップ運営を行うには十分な機能が備わっている。

一方で改善して欲しいとことしての声は、
・ある程度、ショップの運営が軌道に乗ってくると、その先の便利な機能を求めていることが見て取れます。

6 まとめ

カラーミーショップについてまとめてみますと、ユーザーレビューにあるように

① とにかく安価にネットショップをはじめることができる。
② 初めてネットショップを運用するには十分な機能が備わっている。

この2点から、まちの小売店など小規模事業者がこれからネットショップを立ち上げるには最適なサービスであると言えます。

そして、ショップ運営が順調にゆけば、用意されているプランをグレードアップしてゆき、備わっている様々な機能をを使い切って、順次ショップを拡張してゆけばと思います。